SoCHAS-sel

 

SoCHAS-sel とは

こんな人に
オリンピック、パラリンピック等を契機に増加する訪⽇外国⼈⽀援システムです。
こんな時に
日本で体調を崩した外国人が、自己問診によりその場で考えられる病名を特定することができます。

また、対応のアドバイスとかかるべき近隣病院の検索を行い、事前に病院へ問診データを送ることができます。

使用ツール
患者さんお手持ちのスマートフォンやタブレットでご利用いただけます。

 

ご利用のメリット

 

  • 利用者が体調を崩したとき、その症状の具合から考えられる病名と対応方法のアドバイスをその場で提供いたします。
  • ワンタッチでの言語の切り替えが可能な為、どのような場所、どのような方でも患者さんの手助けをすることが可能です。
  • 患者さんへの問診結果は自国語で、また登録された医療機関には日本語で問診内容を事前に送信いたしますので、病院側はいらっしゃる患者さんの状態を翻訳・通訳の手間なしに確認できるようになります。

 

自己問診の流れ

 

自己問診

独自のアルゴリズムによって、

回答内容によって症状に関係のある

質問に絞り込まれた問診を行うため、

より短い時間で簡潔に病名を特定いたします。

日本語英語中国語

 

 

アドバイス

自己問診が完了すると、

疑いのある病名とそれぞれの病名に対しての

対応方法をご提示いたします。

また、すべての問診の内容と回答を

問診票としてご確認いただけます。

日本語英語中国語

※画像右上のボタンで好きなタイミングで自在に表示言語を変更できます。

 

 

 

 

 

近隣病院の検索と誘導(導入予定)

問診結果の症状から、GPSを利用して

かかるべき近隣の医療機関とルートをご案内します。

また、自己問診で作成した問診票を、

そのまま登録された病院に事前に送ることができます。

 

 

 

対応言語

 

英語、中国語、ベトナム語、ミャンマー語、スペイン語、ポルトガル語、…など12言語に対応予定。  

 

 

 

 

技術を活用した、広範囲でより的確な問診とアドバイス

 

  そのため、症状・診察に関係のない余分な質問をすべて省いた簡潔でより的確な問診が可能になります。

 

 

 

医用辞典

 

 

 

医療用語に特化した辞書が備わっています。

簡単な単語の翻訳を探すときなど、

単語帳としてご使用ください。  

 

 

 

カタログ(PDF)

ソフィアメディカルインフォ株式会社